お知らせ

投稿日:2020年10月19日

秋の空を見上げてみましょう!


こんにちは!FK合同会社です。

弊社は、埼玉県久喜市を拠点に活動している、軽量気泡コンクリート(ALC)パネル・押出成形セメント板(ECP)施工に特化したスペシャリスト集団です。


秋も深まってきました。
雲一つない秋空は、清々しいですが、秋独特の雲も季節感があって趣がありますよね。

うろこ雲、さば雲、いわし雲、ひつじ雲・・・

どれも実際にある雲で、秋の季語になっています。
一見、どれも似たような形に思えますが、それぞれ特徴があります。

いわし雲は、鰯の群れのように見える雲で、この雲がでると鰯が大漁になる兆しだと言われています。
さば雲は、鯖の背模様のように波状になったもの。
うろこ雲は、魚のうろこに似ているもの。
ひつじ雲は、ひつじの群れに似ています。うろこ雲よりも一つひとつのかたまりが大きいのが特徴です。

雲の大きさで見ると、いわし雲が一番小さく、さば雲、うろこ雲、ひつじ雲とだんたんかたまりが大きくなっています。

昔の人は、「うろこ雲(いわし雲)が出たら3日のうちに雨」「ひつじ雲が出ると翌日雨」などと、天気予報に活用していました。
深まる秋、たまには空を見上げて、秋らしい雲を眺めてみるのも良いのではないでしょうか。
最後までご覧いただきありがとうございました。

川口市などのECP施工やALC施工はFK合同会社
〒340-0202 埼玉県久喜市東大輪2104番地15号
TEL / FAX:0480-44-9568

この記事を書いた人FK合同会社

カテゴリー お知らせ

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

FK合同会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービ …

「非常持ち出し袋」の点検はされましたか。

「非常持ち出し袋」の点検はされましたか。

こんにちは!FK合同会社です。 弊社は、埼玉県久喜市を拠点に活動している、軽量気泡コンクリート(AL …

コロナ不況

コロナ不況

久しぶりに放置気味でしたが投稿します。 代表社員の藤井です。 建築業界も先が心配な状況です。 コロナ …

求職者のみなさまへ 採用情報