投稿日:2021年2月21日

ALCパネル施工が活躍する現場

こんにちは!埼玉県川口市を含む関東近郊や東京などで、ALC施工、ECP施工などの建築工事を行っているFK合同会社です。
長い経験と、豊富な施工実績による安心と信頼の施工が強みです。
その強みを活かし、お客さまにご満足いただける高品質な施工をご提供できるよう努めております。
ALCパネル施工は、さまざまな現場で活躍しています。
では具体的にどのような現場があるのでしょうか。
今回は、ALCパネル施工が活躍する現場をご紹介します。

ALCパネルとは

ALCパネルとは、珪石・セメント・生石灰・発泡剤のアルミ粉末を主原料として、高温高圧蒸気養生という独自の製法によって軽量気泡コンクリートを板状に成形したものです。
断熱性や遮音性が高く、品質も安定しています。
また有害物質を一切含んでいないので安全性も兼ね備えており、使用面積の法規制を受けることはありません。
ALCパネルは厚形パネルと薄形パネルの2種類があり、それぞれに平パネルと表面にデザイン加工されている意匠パネルがあります。
この2種類は、どのような現場で活躍するのでしょうか。

厚形パネル

厚形パネルは、厚さ75mm以上のパネルを指します。
使用する現場は、主に鉄骨造のマンションやオフィスビル、ショッピングモール、工場などの大きな建物です。
ALCパネルは強度も高いので、大きな建物でも使用できるのです。
厚型パネルは、外壁用や間仕切り壁、屋根版用など、施工する場所によって寸法が変わります。
そのため、きちんと管理して適した場所に使用することが大切です。

薄形パネル

薄型パネルは、厚さが35mm以上、75mm未満のパネルを指します。
使用する現場は、主に一般住宅や低層建築物で、厚さ50mmは鉄骨造や木造に、厚さ35mmと37mmは木造に使用されます。
厚型パネルと違い、使用する場所によって厚さが変わることはありません。
薄型パネルにも平パネルと意匠パネルがあり、薄形パネルの長さは大体2,000mmですが、厚さ50mmだと最長3,000mmの規格もあります。

FKへご相談ください!

現在弊社では、ALCパネル施工やECP施工を行っております。
数多くの工事現場に対応してきたプロの現場スタッフが、最後までしっかりとサポートいたしますので、ぜひ弊社にお任せください。
ALCパネル施工・ECP施工でお困りの方は、お電話か弊社HPのメールフォームからお気軽にお問い合わせください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

川口市などのECP施工やALC施工はFK合同会社
〒340-0202 埼玉県久喜市東大輪2104番地15号
TEL / FAX:0480-44-9568

この記事を書いた人FK合同会社

カテゴリー

関連記事

【求人募集】あなたの成長を全力でバックアップします!

【求人募集】あなたの成長を全力でバックア…

こんにちは! FK合同会社です。弊社は埼玉県久喜市を拠点に、軽量気泡コンクリート(ALC)パネル・押 …

ALC施工やECP施工のご依頼前の不安解消!

ALC施工やECP施工のご依頼前の不安解…

はじめまして! FK合同会社です。 弊社では、埼玉県久喜市を拠点に、埼玉県川口市などにおける建物のA …

コロナ不況

コロナ不況

久しぶりに放置気味でしたが投稿します。 代表社員の藤井です。 建築業界も先が心配な状況です。 コロナ …

求職者のみなさまへ 採用情報